誰にも聞けないキーボードトラブル!ノートパソコンで文字を入力しているのに数字が表示される時の対処法

ノートパソコンでキーボード入力をしている時にUやIやOのキーを押すと数字が入力されてしまいキーボードが壊れたと思った事はありませんか?確かにノートパソコンのキーボードに水をこぼしたりするとかなりの高確率でキー入力ができなくなったり、あるキーを押すと違う文字が入力される事もありますが今回の事例はそうではなく、ただの操作ミスとなります。文字入力を正常に戻すための対処法をお伝えいたします。

どのキーを押すと数字が出るか確認しよう

今回の症状は操作ミスなのか、それとも不具合によりキーボードが壊れたのかを判断する為に、どの文字キーを押すと数字が出てしまうのか確認する必要があります。まずは文字入力できるワープロソフトやメモ帳などのアプリケーションを起動しましょう。今回はメモ帳を起動して確認してみる事にします。(メモ帳の起動方法は以前の記事「誰にも聞けないキーボードトラブル!ローマ字入力したいのにかな入力になる時の対処法」を参照してください。)メモ帳を起動したら下記キーを押してみてください。

Uキーを押すと4、Iキーを押すと5、Oキーを押すと6、Jキー押すと1、Kキーを押すと2、Lキーを押すと3が表示されていませんか?もしそうなら操作ミスによりキー入力の方法を変更してしまったようです。元々ノートパソコンにはテンキーがありません。(最近のノートパソコンにはテンキー付きも多くなりました。)テンキーが無いノートパソコンで電卓のようにテンキーを使いたい場合はNumLockを有効にする事で各アルファベットキーに割り当てられた数字を入力できます。NumLockを有効にするにはNumLockキーを押します。同様にNumLockを解除したい場合はNumLockキーを押せば良いのです。

赤いキー「NumLock」を押すと青いキー部分が数字キー(テンキー)になる。キーの下側に記載(丸で囲んでいる部分)の数字が入力されます。解除する場合も「NumLock」を押します。※メーカー、ノートパソコンの機種によってキー配置は異なりますのでご自身のキーボードを確認してみてください。

メーカーによっても違う?NumLockの呼び方

日本人であればNumLockを「ナムロック」と呼んでいる人が殆どですが、「ニューメリックロック」や「ニューメリカルロック」とも呼ばれます。なぜ複数の呼び方があるのでしょうか?それはNumLockのもとになる言葉にあります。Numとは(Numeric:ニューメリック=数字)又は(numerical:ニューメリカル=数の・・、数字の・・)を意味します。すなわち、NumLockは数字キー(テンキー)を使用できるようにロック(固定)する。という意味なのです。

普段はナムロックと呼ぼう

ちなみに昔のNECのパソコンの説明書を見るとNumLockをについて「ニューメリックロック」という記載がありますが、SHARPや富士通は「ニューメリカルロック」と記載がある事からメーカーによっても正式な呼び方が違う事がわかります。ただ私たちが普段使う場合は「ナムロック」が一般的です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする