AbemaTVがパソコンで見られない場合の対処法

パソコンやスマホがあれば無料で高画質の多チャンネル放送が楽しめるAbemaTVは見ていて本当に楽しいですよね。そんなAbemaTVがパソコンで見られない時の対処法をご紹介します。

まずはAbemaTV公式の推奨環境を確認しよう

AbemaTVではAbemaTVを視聴できるパソコンの推奨環境を公表しています。

AbemaTV公式 推奨環境
  • OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降
  • ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)、Internet Explorer 11以降(Windows)
  • ソフトウェア:Adobe Flash Player

※推奨環境外のOS、デバイスをご利用の場合、正常に動作しない可能性があります。あらかじめご了承ください。

推奨環境ではWindows8.1以降という事で、Windows7やWindows8が入っていません。

お使いのブラウザは何ですか?

ブラウザとはインターネットでホームページを見るためのソフトウェアですが数種類のブラウザがあります。ブラウザによってはAbemaTVが見れない為お使いのブラウザをまず確かめましょう。当サイトでは、AbemaTVを視聴できるかブラウザ別に検証してみました。使用したパソコンはWindows7搭載PCです。

Internet Explorer8でAbemaTVを見てみた

Internet Explorer8でAbemaTVを見た結果

サイトに移動してもAbemaTVが表示されず真っ暗なままです。そもそも古い時代のブラウザであるInternet Explorer8では今後もAbemaTVを見る事はできません。HTML5にすら対応してませんから当然です。ちなみにWindowsXPとInternet Explorer8は既にサポートも終了していますから、WindowsXPでAbemaTVを見ようとしている方は、まずパソコンを買い替えましょう。

Windows7搭載PCでもブラウザがIE8の場合がある?

Windows7搭載のパソコンでも、リカバリーをした後にブラウザがInternet Explorer8に戻ってしまう場合もあります。その場合はWindows Updateで最新のInternet Explorer11にしましょう。

Internet Explorer9でAbemaTVを見てみた

Internet Explorer9でAbemaTVを見た結果

Internet Explorer9でもAbemaTVのホームページが表示されず真っ暗なままです。つまり、Internet Explorer11にアップグレードできない、WindowsVistaやWindowsXP搭載のパソコンではAbemaTVを見る事はできません。

Internet Explorer11でAbemaTVを見てみた

Internet Explorer11でAbamaTVを見た結果

Internet Explorer11ではAmabaTVのサイトが表示されました!しかし何やらメッセージが画面中央に出ています。

Internet Explorer11でAbamaTVを見たときの警告メッセージ

AbemaTVの画面には一瞬「お使いのブラウザにはAdobe Flash Playerがインストールされていないため、正しく動画が再生されない可能性があります。快適に視聴するために、最新版のAdobe Flash Playerをご利用ください。」と表示される。

それでも、番組をクリックするとAbemaTVの動画が再生されました。

AbemaTVはWindows7とInternet Explorer11で見る事ができました

AbemaTVを快適に見る為にAdobe Flash Playerをインストールする

パソコンで動画を視聴する際に、AbemaTV以外でもポータルサイトのYahoo!JapanなどでもAdobe Flash Playerのインストールが必須となっています。Adobe Flash Playerのインストール方法は当サイトのヤフーのニュース動画が見られない場合の対処法に詳しく掲載していますので記事を参考にインストールしてみてください。

Adobe Flash Playerをインストール後もWindows7搭載のパソコンでInternet Explorer11でAbemaTVを見る事ができました。Adobe Flash Playerは無料のプラグインですから利用を推奨されているならインストールしてAbemaTVを見るべきでしょう。

Internet Explorer11にAdobe Flash Playerをインストールした状態でも問題なくAbamaTVは見れました

結論としては、AbemaTV公式の推奨動作環境にWindows7は無いが、Windows7でもInternet Explorer11で問題なく再生できるという事です。

Internet Explorer11のインストール方法

Windows7搭載PCではパソコンの購入時期によってInternet Explorerのバージョンが異なります。Internet Explorer11にする場合はWindows Updateで更新プログラムをインストールするか、マイクロソフトのホームページからダウンロードする必要があります。

Internet Explorer11のダウンロードページはこちら(マイクロソフト)

※Internet Explorer11をインストールするには、Windows7の「ServicePack1」がインストールされている必要があります。ServicePack1か分からない場合は、下記の手順でバージョンを確認しましょう。

Windows7のバージョン確認方法
Windows7のコントロールパネルの出し方

1.スタートをクリックし、2.コントロールパネルをクリックします。

コントロールパネルのシステムとセキュリティをクリックする

コントロールパネルが表示されたら、「システムとセキュリティ」をクリックします。

システムをクリックする

1.システムをクリックします。

Windows7のシステム画面

画面赤枠内に「Service Pack1」と表示されていれば、Internet Explorer11をマイクロソフトのホームページから直接ダウンロードしてインストールする事ができますが、表示されていない場合は、Service Pack1にする必要があります。

Windows7 Service Pack1ではない場合は、Windows Updateをしてインストールしましょう。もし、パソコンをリカバリーした(購入時の状態に戻した)状態ならWindows Updateでダウンロードされるプログラムは数百個にも及びます。1日~2日は時間がかかりますがWindows Updateをした場合、自動的にService Pack1とInternet Explorer11もインストールされます。

まとめ

AbemaTVをはじめとする動画サイトでは、今でもAdobe Flash Playerのインストールが条件となっているケースが多い為、動画を見るときはAdobe Flash Playerをインストールするようにしましょう。また、Internet Explorerでもバージョンによっては見れない為、Windows7のパソコンを使っている場合は、最新のInternet Explorer11にアップグレードするようにしましょう。

今後Windows7向けのInternet Explorerはバージョンアップされる予定はない為、将来的にブラウザ自体をGoogle Chromeに乗り換える事も検討してみてはいかがでしょうか?